目覚めたら、携帯じゃなくて海を見よう

私たちの生活は便利になった反面日々の暮らしは既存のシステムや道具に振り回されている気がしなくもありません。
例えば携帯電話。朝起きたらまず携帯を見る、という方も多いのではないでしょうか。
一日の始まりは小さなスクリーン、一日の終わりも小さなスクリーンでは少々味気ないような気もいたします。

The Galaxy Express Nahamaでは目覚めると目の前には広大な海の景色が広がります。
晴れの日も、曇った日も、雨の日もありますが一日のスタートを海の景色から始めてみるのはいかがでしょうか。
遠くを見つめればいつもと違う何かが見えてくるかもしれません。

1.  移動する暮らし  Life On Board

世界中で静かなブームとなっているタイニーハウス。大きくて贅沢な暮らし方ではなく、あえて移動できる最小の空間の中で生活する。
その生き方には不思議な心地よさがあります。それは土地やお金に縛られない自由さのせいかもしれません。
GExの宿泊棟は全てキャラバン(トレーラーハウス)です。

  • GExは旅館業法で登録された簡易宿所であり、通常は移動しませんがお客様のリクエストがあった場合には移動することも可能です。詳しくお問い合わせください。

2.  体温を上げて心身を整える

野外風呂と薪ストーブサウナを備えました。溢れ出る暖かさで芯から身体を温めてください。
基礎体温が上がり新陳代謝を促します。そのまま海に飛び込めば心身ともにリフレッシュ。
また、シュノーケリングやカヤック、SUPなど海と関わる道具もご用意しております。海遊びで冷えた体にも野外風呂やサウナをどうぞ!
春、秋、冬の海もいいものです。

3.  休みながらクリエイティブに仕事する  Work + Vacation = ワーケーション

ひとはどうすればクリエイティブになれるか。私たちの答えは大自然の中で思いきりくつろいでいただくことでした。かつて芸術家たちは都市を離れ、自然の中に逗留先を定め、多くの作品を残しました。自然は人に活力を与え、愛と自由を与えてくれます。
GExもバケーションしながらクリエイティブにお仕事をしていただける場所にしたいと考えました。WiFi、パソコン、座り心地の良い椅子、そして広大な海の景色をご用意してお待ちしております。